病気の予防

アクセスマップ

お問い合わせ

なかはら犬猫診療所

〒891-1101
鹿児島県鹿児島市花尾町2626-1
TEL:099-298-7806

[診療時間]
平日 8:30~19:30
木曜 8:30~19:00
日曜・祝日 16:00~19:30
*時間外急患診療も承ります!
※電話予約の上お越し下さい。

[休診日]不定休
※お電話等でお問い合わせ下さい。

動物たちとの暮らしは楽しく癒されるものです。しかし喜んでばかりはいられないのも事実です。
健康で長生きしてもらうため、また誰からも愛されるように育てる義務が飼い主様にはあります。

なかはら犬猫診療所では一生懸命サポートします。
ここでは初めに何と言っても病気になる前の予防が大切ですから、そのお話しをさせて頂きます。

犬・猫は気をつけて飼うと、こんなに長生きします!

愛犬・愛猫が健康で長生きする為に、予防接種・健康診断(血液検査)を定期的に行うことをお勧めします。

各種ワクチン

ウィルス性の病気に対しては今のところ予防接種・ワクチンで伝染病から守る唯一の手段です。
早めのワクチン接種でしっかりと病気への対策を行い、早期発見・早期治療を心掛けましょう。

混合ワクチン

季節や年齢に応じてかかる可能性のある、ウイルスによる伝染病の予防注射です。
混合ワクチンを打たずにこれらの伝染病に感染すると、特効薬がないので死亡率がぐんと高くななる場合があります。
きちんと予防することで感染は充分に防げますので、動物病院で計画的にワクチンを投与してあげることが必要となります。

狂犬病予防接種

生後91日後の犬は、年1回の予防注射と、生涯1回の保健所や役所への届出が法律により義務付けられています。

当院では安全のため、狂犬病ワクチンは混合ワクチンの接種から一ヶ月後以上間隔をあけて接種することをお勧めします。

フィラリア予防

フィラリアとは蚊が媒介して、イヌの肺動脈や心臓に寄生する寄生虫です。
肺の血管や心臓に寄生し大きくなると血管を圧迫し非常に危険な病気で、予防時期は5~12月までの間、月に一回ご自宅で投薬することで、予防が可能となります。
ワンちゃんにとって食べやすいお肉タイプの薬も用意していますので、ご相談ください。

ご注意ください!

フィラリアに感染している状態でフィラリア症の予防薬を飲んでしまうと、副作用により、異常きたしてしまうことがあります。 そのため、当院ではフィラリア症予防薬を処方する前に、フィラリアに感染しているかどうかの検査を必ず行っています。 予めご了承ください。

ノミ・ダニ予防

ノミやダニの駆除としてはワンちゃん、ネコちゃんの背中にたらして使用するスポットタイプが一般的です。このような駆除薬を1ヶ月に1回使用することでノミやダニからワンちゃんを守ることができます。

ネコちゃんの場合はノミの駆除が主体になりますので2ヶ月に1回でも効果的です。

よくシャンプーしたり、水遊びをするワンちゃんのために飲み薬タイプもご準備しておりますので、ご希望の方はご連絡下さい。